食材宅配

ネットスーパー比較|おすすめは安い&使いやすい大手6社が最強説

食料品

ネットスーパーを利用してみたいけど、たくさんあってどこを選べばいいのか分からない。自分に合うネットスーパーはどこだろう?比較して決めたい

こんにちは、
ややミニマリストな
30代主婦の「rico」です。

ネットスーパーの需要、増えてますね。

コロナの影響で、今後ますます利用者が増えることと思います。

そこで今回は、大手ネットスーパーの

  • イトーヨーカドー
  • イオン
  • 楽天西友
  • ライフ
  • ダイエー
  • マルエツ

の計6社を比較してみました。

ザッとご紹介しますので、よろしければ、お付き合いくださいませ。

スポンサーリンク

ネットスーパーとは

ネットスーパーとは、食材宅配と呼ばれるサービスの一種です。

食材宅配は、

  • 生協系コープ、パルシステム、生活クラブ、東都生協 他
  • オーガニック系オイシックス、らでぃっしゅぼーや 他
  • ネットスーパー系イトーヨーカドー、イオン、楽天西友 他
  • ミールキット系…ヨシケイ、セブンミール 他
  • 弁当系…ナッシュ、ウェルネスダイニング、ワタミの宅食 他

と大きく5つに分かれます。

この中でもネットスーパーは、

食材宅配のメリットである「時短・節約・ラクチン」の恩恵を受けられるだけでなく、

初期費用0円・当日配送OK・お手頃価格」で利用できるので、かなりおすすめです。

スポンサーリンク

ネットスーパーのメリットデメリット

メリット

  • 買い物に行く手間が省ける
  • 計画的買い物で節約になる
  • 重いものやかさばるものもOK

買い物に行く手間が省ける

パソコンで作業をする女性

ネットスーパーであれば、自宅にいながら買い物ができます。

計画的買い物で節約になる

家計簿をつける女性

ネットスーパーであれば、無駄遣いを防げます。

重いものやかさばるものもOK

水を運ぶ女性

ネットスーパーであれば、すべて自宅まで届けてくれます。

デメリット

  • 別途配送料がかかる
  • 受け取り時は在宅が基本
  • 自分の目で見て選べない
  • 商品によっては欠品になる

別途配送料がかかる

別途送料

ネットスーパーによっては、配送料が無料になる条件を設けています。

受け取り時は在宅が基本

荷物を受け取る女性

ネットスーパーによっては、再配達を行っていますが、当日中に受け取ることができなければ、キャンセル扱いになってしまいます。

自分の目で見て選べない

食材

たとえばもう少し熟した果物がいい、もう少し脂身の少ないお肉がいいなど、自分の目で見て選ぶことができません。

商品によっては欠品になる

売り切れをお詫びする店員

注文が殺到した商品は、自動的に欠品扱いとなり届きません。

スポンサーリンク

ネットスーパーを利用するには

ネットスーパーを利用するには、次の3点をチェックします。

  1. 自宅が配送エリア内か
  2. 希望の配送時間帯があるか
  3. 万が一不在時の対応はどうか

⒈ 自宅が配送エリア内か

日本地図

自宅が配送エリア内に入っているか、各社の配送エリアを確認しましょう。

⒉ 希望の配送時間帯があるか

夜空

仕事の都合で帰りが遅くなるから夜便がいいなど、希望の配送時間帯があるか確認しましょう。

⒊ 万が一不在時の対応はどうか

不在票

受け取り時は在宅が基本ですが、万が一受け取れなかった場合の対応を確認しましょう。

スポンサーリンク

大手ネットスーパーおすすめ6選

ここからは大手ネットスーパーをおすすめ順にランキング形式でご紹介します。全国展開のネットスーパー3社と、都市限定のネットスーパー3社に分けて比較しました。

全国展開のネットスーパー3社

⒈ イトーヨーカドー

イトーヨーカドーネットスーパー

引用元:イトーヨーカドーネットスーパー

第1位は「イトーヨーカドー」です。

取扱商品数はなんと約3万点!

他と比べて配送の便数が多く(地域による)、注文可能金額に下限がないのもポイントです。

特徴その1

ママは通常330円の配送料が102円に!

プレママ・子育てママは交付日から4年以内の母子手帳を提示すると、登録日より4年間、いつでも配送料が102円になります。これは他のネットスーパーでは見かけないサービスです。詳しくはこちら

特徴その2

きめ細かなサービスが充実!

  • お魚調理無料サービス・・・お魚を無料で調理(一部店舗を除く)
  • 要望メモ・・・注文時のメモ欄で様々な要望に対応
  • まもメ〜ル・・・商品が届く前にメールでお知らせ

イトーヨーカドーネットスーパー
https://www.iy-net.jp/

⒉ イオン

イオンネットスーパー

引用元:イオンネットスーパー

第2位は「イオン」です。

取扱商品数は、ヨーカドーと同じく約3万点あります。

イオンでは大々的な案内はないものの、注文時の連絡欄でお魚の調理を要望することもできるそうです。

特徴その1

北海道を除く全ての都府県で展開!

イオンの最大のメリットは、配送エリアが広いこと。北海道を除く全ての都府県に対応しています。

特徴その2

「置き楽サービス」なら留守でもお届け!

置き楽とは在宅でなくても指定の場所に届けてくれるサービスで、事前の申請と別途110円の手数料を支払うことで利用できます。ただしオートロック不可や溶けやすいアイスクリームなどの一部商品不可など、制約もあるので確認が必要です。詳しくはこちら

ここがいまいち

ネットスーパーはお客さま感謝デー対象外

イオンのお客さま感謝デーとは、毎月20・30日に食料品等がレジにて5%オフになるイベントですが、ネットスーパーでは対象外となっています。

イオンネットスーパー
https://shop.aeon.com/netsuper/

⒊ 楽天西友

楽天西友ネットスーパー

引用元:楽天西友ネットスーパー

第3位は「楽天西友」です。

安さが売りの西友は、楽天と共同でネットスーパーを運営しており、もれなく楽天ポイントがつきます。

これは楽天ユーザーにとってうれしいポイントです。

特徴その1

金曜日は楽天カード決済でポイント3倍!

毎週金曜日はエントリー&楽天カード決済で、楽天ポイントが3倍になります。さらにママ割メンバーやペット割メンバーなどもあり、楽天ポイントが貯まりやすいです。

特徴その2

合計◯◯円以上の注文で配送料無料に!

注文の合計金額が一定額以上(地域による)で、330円の配送料が無料になります。

楽天西友ネットスーパー
https://sm.rakuten.co.jp/

都市限定のネットスーパー3社

4. ライフ

ライフネットスーパー

引用元:ライフネットスーパー

第4位は「ライフ」です。

東京都・神奈川県・埼玉県・大阪府・兵庫県・京都府・奈良県の7都府県で展開しています。

取扱商品数は約1万点あり、1回の注文につき5,500円以上で440円の配送料が220円になります。

ライフネットスーパー
https://www.life-netsuper.jp/

5. ダイエー

ダイエーネットスーパー

引用元:ダイエーネットスーパー

第5位は「ダイエー」です。

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・兵庫県の6都府県で展開しています。

取扱商品数は上記のライフと同じく約1万点あり、イオングループであることから、WAONポイントが貯まります。

ダイエーネットスーパー
https://netsuper.daiei.co.jp/

6. マルエツ

マルエツネットスーパー

引用元:マルエツネットスーパー

第6位は「マルエツ」です。

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の4都県で展開しています。

取扱商品数は約6千点と少なめ、配送時間帯も3便のみです。

ただし一回の注文につき3,500円以上で330円の配送料が無料になります。

マルエツネットスーパー
https://maruetsu.net/

スポンサーリンク

大手ネットスーパー6社の比較表

  イトーヨーカドー イオン 楽天西友 ライフ ダイエー マルエツ
取扱商品数 約3万点 約3万点 約2万点 約1万点 約1万点 約6千点
入会金・年会費 無料 無料 無料 無料 無料 無料
配送エリア 20都道府県 45都府県 17都道府県 東京/神奈川/埼玉
大阪/兵庫/京都/奈良
東京/神奈川/埼玉/千葉
大阪/兵庫
東京/神奈川/埼玉/千葉
配送料 330円
ママは4年間102円
330円 5,500円未満330円
5,500円以上無料
(地域による)
5,500円未満440円
5,500円以上220円
330円 3,500円未満330円
3,500円以上無料
配送日 締切時間内で最短当日 締切時間内で最短当日 締切時間内で最短当日 締切時間内で最短当日 締切時間内で最短当日 締切時間内で最短当日
配送時間
(地域による)
11:00-13:00
12:00-14:00
13:00-15:00
14:00-16:00
15:00-17:00
16:00-18:00
17:00-19:00
18:00-20:00
19:00-21:00
09:00-11:00
12:00-14:00
15:00-17:00
18:00-20:00

10:00-12:00
12:00-14:00
14:00-16:00
16:00-18:00
18:00-20:00
20:00-22:00
12:00-15:00
12:01-15:01
15:00-18:00
15:01-18:01
18:00-20:00
18:01-20:01
12:00-14:00
13:00-15:00
15:00-17:00
16:00-18:00
18:00-20:00
19:00-21:00
12:00-15:00
15:00-18:00
18:00-20:00
不在時対応 再配達 再配達 再配達
(別途手数料440円)
再配達 再配達
(別途手数料440円)
再配達
注文可能金額 下限なし 税抜700円以上
15万円以下
2,000以上
45,000円以下
1,500円以上
49,999円以下
税抜1,500円以上
45,454円以下
支払方法 ・クレジットカード
・代金引換
・クレジットカード
・代金引換(330円)
・クレジットカード
・代金引換(330円)
・クレジットカード
・代金引換
・クレジットカード
・代金引換(無料)
・クレジットカード
・代金引換(110円)
対応ポイント nanaco WAON 楽天 ライフ WAON

※2020年6月時点
※税抜表示以外のものはすべて税込価格

スポンサーリンク

まとめ:ネットスーパーなら、時短・節約・ラクチンの3拍子が叶う!

この記事の結論は、

まず各社の配送エリアを調べ、利用できるネットスーパーを絞り、そこから自分の好みや条件に合わせて選びましょう。

ということでした。

食材宅配サービスを初めて利用する方は、入会金も年会費もかからないネットスーパーがおすすめです。

そして慣れてきたら、生協などの他の食材宅配サービスへ移行してもいいのかなと思います。

どなたかの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
\シェアする/
YUTORI TALK

Comments

  1. いくっち♪ より:

    ランキングから訪問させていただきました。

    ネットスーパーがある事は知っていても、お得とく比べサイトがこうしてあると、とても助かります。
    ありがとうございます(^^♪

    • yutori rico より:

      いくっち♪ 様

      こんな拙いブログにコメントをくださり、ありがとうございます(TT)
      少しでもお役に立つことができたなら嬉しいです☆
      これからも有益な情報を発信できるようがんばります!

タイトルとURLをコピーしました