ポイントカード

【WAONポイントカードの解約・退会方法】代替カードも2つ紹介

【WAONポイントカードの解約・退会方法】代替カードも2つ紹介

悲報です。

要するに「キャッシュレス決済ではポイントがつかない」ということです。

今後キャッシュレス決済の方がWAON POINTカードを持つ意味はないため、ポイント消化したのち解約することをおすすめします。

この記事では、

  • WAON POINTカードの変更内容
  • WAON POINTカードの解約方法
  • WAON POINTカードの代替カード

について解説しています。

よろしければ、お付き合いくださいませ。

WAON POINTカード公式サイト

イオンリテール公式サイト

スポンサーリンク

WAON POINTカードの変更内容

WAON POINTカードの変更内容
  1. 現金専用ポイントカード
  2. お客さま感謝デー割引対象外
  3. ボーナスポイント付与対象外

1. 現金専用ポイントカード

WAON POINTカード変更内容

引用元:イオンリテール

WAON POINTカードは現金専用ポイントカードに変更となりました。

現金での支払いに限りポイントがつき、クレジットカードや電子マネーなどのキャッシュレス決済ではポイントがつきません。

2. お客さま感謝デー割引対象外

WAON POINTカードはお客さま感謝デーの割引対象外となりました。

お客さま感謝デーとは?
毎月20・30日に食料品等がレジにて5%オフになるイベント。

3. ボーナスポイント付与対象外

WAON POINTカードはボーナスポイント付与の対象外となりました。

ボーナスポイントとは?
対象商品を購入することで付与されるポイント。

公式サイトに詳しく記載されています↓

WAON POINTカード変更内容詳細

引用元:イオンリテール

損得勘定で考えると、現金払いによるお得感は縮小傾向にあるようです。このままWAON POINTカードを使い続けるべきかどうか、今一度見直す必要があります。

スポンサーリンク

WAON POINTカードの解約方法

解約方法は、WAON POINT公式サイトの「よくあるご質問」というページに、以下のような案内がありました。

WAON POINTカード解約方法

引用元:スマートワオン

WAON POINTカードを解約するには、今のところサポートセンターへ電話をするしかないようです。

詳しい解約の手順がこちら↓

WAON POINTカードの解約方法
  1. サポートセンターへ電話をする
  2. 音声ガイダンスに従い番号を入力する
  3. オペレーターに解約を申し出る
  4. カードに切り込みを入れ廃棄する

1. サポートセンターへ電話をする

WAON POINTサポートセンター電話番号

引用元:スマートワオン

WAON POINTサポートセンター

一般電話などからのお問い合わせ
0120-500-154
(フリーダイヤル・通話料無料)

携帯電話・スマートフォンからのお問い合わせ
0570-550-710
または045-345-9577
(ナビダイヤル・通話料有料)

受付時間:9:00〜21:00(年中無休)

WAON POINTカードを手元に用意し、サポートセンターへ電話をします。

解約の前にポイント消化を忘れずに!

2. 音声ガイダンスに従い番号を入力する

次に音声ガイダンスが流れるので、解約については③もしくは④番を押します。

① 盗難・紛失のお届け
② 概要について
③ 会員登録について
④ その他について
⑤ 問い合わせの多い内容を自動音声
⓪ 音声ガイダンスの復唱

ちなみに私は④番を押しました。

3. オペレーターに解約を申し出る

しばらくしてオペレーターにつながったら、解約したい旨を伝えましょう。すると、本人確認のため会員番号や名前、生年月日、電話番号等を聞かれるので答えます。

4. カードに切り込みを入れ廃棄する

最後に解約にあたっての注意事項等を説明されますので、何も問題がなければ了承します。手持ちのカードはハサミなどで切り込みを入れて廃棄するよう指示がありました。

これで解約完了です。

お疲れさまでした。

スポンサーリンク

イオン系列でおすすめの代替カード2選

WAON POINTカードはキャッシュレス決済の方にとって持つ意味のないカードとなりましたが、よく行くお店がイオン系列であれば、お得にお買い物したいですよね。

そこで本格的にキャッシュレス決済への移行を検討している方に向けて、WAON POINTカードの代わりとなるおすすめカードを2つご紹介します。

1. イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

引用元:イオン

イオンカードセレクトとは「キャッシュカード・クレジットカード・電子マネーWAON」が1枚になったカードです。

イオンカードセレクトの主なメリット
  • オートチャージするだけでポイント二重取り(1日1回までの制限あり)
  • 各種公共料金の支払いで1件につき毎月5WAONポイント
  • イオン銀行を給与振込口座にして毎月10WAONポイント
  • 無料でゴールドカード発行(条件付き)

こちらはキャッシュカードが一体となっているため、引き落としに使える銀行口座はイオン銀行のみです。

イオン銀行をすでに利用している、もしくはこれから利用しようと思っている方は「イオンカードセレクト」がおすすめです。

イオンカードセレクト公式サイト

2. WAON一体型イオンカード

WAON一体型イオンカード

引用元:イオン

WAON一体型イオンカードとは「クレジットカード・電子マネーWAON」が1枚になったカードです。

こちらはイオンカードセレクトである意味デメリットと思えるような点をカバーしています。それが下記の2点です↓

イオンカードセレクトとの違い
  • 引き落としに他社の銀行口座が指定可能
  • 電子マネーWAONのオートチャージが1日何回でもOK

イオン銀行を利用する予定のない方や、1日1回のオートチャージでは不安のある方は「WAON一体型イオンカード」がおすすめです。

WAON一体型イオンカード公式サイト

スポンサーリンク

まとめ:支払い方法によって持つべきカードが変わる

最後にまとめます。

この記事の結論は「WAON POINTカードはキャッシュレス決済の方にとって持つ意味がない」ということでした。

今後持っていても現金払いでない限りポイントはつきませんので、ポイント消化したのち解約することをおすすめします。

そしてこれからもイオン系列のお店でよく買い物をするという方は、これを機にイオンカードへの移行を検討してもいいかもしれません。

以上、どなたかの参考になれば幸いです。

WAON POINTカード公式サイト

イオンリテール公式サイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
\シェアする/
YUTORI TALK

Comments

タイトルとURLをコピーしました