食洗機

【徹底比較】タンク式食洗機おすすめランキング10選【2022年版】

【徹底比較】タンク式食洗機おすすめランキング10選【2022年版】
悩めるトラ
悩めるトラ

工事不要のタンク式食洗機を買おうか悩んでるんだけど、どれがおすすめなんだろう?たくさんありすぎて選べない。

お皿洗いが嫌いな主婦代表、yutoriです。

工事不要のタンク式食洗機って、たくさんありすぎて悩みますよね。

そこで今回は、各メーカーが販売する工事不要のタンク式食洗機を徹底的に比較し、おすすめランキングとしてご紹介します。

取り上げたメーカーは以下の10社です↓

パナソニック、アイネクス、サンコー、ホビナビ、シロカ、マクスゼン、東芝、アイリスオーヤマ、エスケイジャパン、ベルソス

※他にも、comfee、VIBMI、AINUOO、Kwasyo、SOUYI、KOKOBI、DUAL BLUE、MooSoo、などがありますが、今回は販売業者が海外、マイナーすぎる、口コミが少ない、などの理由で取り上げていません。

よろしければ、お付き合いくださいませ。

この記事は2022年8月に更新しました。

スポンサーリンク

タンク式食洗機とは

食洗機は大きく分けて3種類あります。

まず設置方法によって「ビルトイン型」と「卓上型」に分けられ、

・ビルトイン型…キッチンに取り付けるタイプ
・卓上型…キッチンに置くタイプ

卓上型からさらに、

給水方法によって「分岐水栓式」と「タンク式」に分けられます。

・分岐水栓式…蛇口から直接水を入れるタイプ
・タンク式…手動で水を入れるタイプ

今回取り上げる「タンク式食洗機」とは、キッチンに置くだけ、手動で水を入れるだけで使える「工事不要の食洗機」です。

スポンサーリンク

タンク式食洗機のメリット

タンク式食洗機の主なメリットはこちら↓

  • 設置工事がいらない
  • 水道工事がいらない
  • 賃貸住まいでも使える

従来のビルトイン型や分岐水栓式の食洗機とは異なり、大がかりな設置工事や水道工事がいらないため、賃貸でも使うことができます。

スポンサーリンク

タンク式食洗機のデメリット

タンク式食洗機の主なデメリットはこちら↓

  • キッチンがせまくなる
  • そこまで食器が入らない
  • 手動での給水がめんどくさい

キッチンに置くだけ、手動で水を入れるだけで使える反面、工事がいらないゆえのデメリットはどうしても生じてしまいます。

スポンサーリンク

タンク式食洗機の気になる注意点

次に、タンク式食洗機を購入する前に知っておきたい注意点をご紹介します。

  1. アース付きコンセントが必要
  2. 想像以上にサイズが大きい
  3. 乾燥機能は期待できない

1. アース付きコンセントが必要

タンク式食洗機は、万が一の漏電に備えアース線をつなぐ必要があります。

もし食洗機を置く予定の近くにアース付きのコンセントがなければ、漏電保護タップを代用する方法もあるそうです。

ただしメーカー側の説明としてはアースの代わりにはなり得ないそうなので、気休め程度にしかならないと覚えておきましょう。

2. 想像以上にサイズが大きい

タンク式食洗機は、思っている以上にサイズが大きいです。

置き場所によっては作業スペースがせまくなったり、電源コードや排水ホースの長さが足りない、なんてこともあるかもしれません。

そんなときはラックを併用したり、バケツに排水を行うなどの工夫が必要です。

3. 乾燥機能は期待できない

タンク式食洗機は、どこのメーカーも乾燥機能に対する評価がいまいちです。

対策として、我が家は洗い終わったあとの自動乾燥は止めて、アツアツのうちにドアを開けて自然乾燥しています。

ぶっちゃけその方が乾きますし、節電にもなっておすすめです。

スポンサーリンク

【徹底比較】タンク式食洗機おすすめランキング10選【2022年版】

それでは、タンク式食洗機おすすめランキング10選をご紹介します。

順位 メーカー名 参考価格 おすすめ度
1位 パナソニック 83,160円 ★★★★★
2位 アイネクス 31,900円 ★★★★★
3位 サンコー 34,800円 ★★★★★
4位 ホビナビ 29,800円 ★★★★☆
5位 シロカ 59,800円 ★★★★☆
6位 マクスゼン 27,800円 ★★★★☆
7位 東芝 34,800円 ★★★☆☆
8位 アイリスオーヤマ 34,800円 ★★★☆☆
9位 エスケイジャパン 31,499円 ★★☆☆☆
10位 ベルソス 39,000円 ★★☆☆☆

この記事のおすすめは、パナソニック、アイネクス、サンコー、ホビナビ、シロカ、マクスゼンの上位6メーカーまでかなと思います。

1位 パナソニック

おすすめ度 ★★★★★
参考価格 83,160円
食器量 24点(〜4人分)
サイズ 幅550 × 奥341 × 高600
機能 温風乾燥、分岐水栓、上部トレイ
タイマー、下から給水、乾燥モード

1位は「パナソニック」です。

今回比較した結果、やはり国内シェアを誇る大手メーカーが一番だと思いました。

パナソニックの最大の特徴は、24点(4人分)の食器が入る大容量サイズと、下から給水ができるという2点です。

他にも分岐水栓への切り替え、上部トレイ、タイマー、乾燥のみのモードが付いており、必要十分な機能を備えていると思います。

唯一引っかかるのは、本体価格が8万円もするところでしょうか。

パナソニック公式サイト

2位 アイネクス

おすすめ度 ★★★★★
参考価格 31,900円
食器量 16点(2〜3人分)
サイズ 幅428 × 奥425 × 高458
機能 温風乾燥、分岐水栓、上部トレイ
水洗いモード、乾燥モード

2位は「アイネクス」です。

アイネクスは温風乾燥を搭載しており、分岐水栓への切り替え、上部トレイ、水洗いのみ&乾燥のみのモードが付いています。

ちなみに今回ご紹介する中で唯一英語表記のタッチパネルを採用しているので、好き嫌いが分かれるところかもしれません。

私は少しでもかっこいい食洗機がほしかったので、アイネクスに決めました。

アイネクス公式サイト

3位 サンコー

おすすめ度 ★★★★★
参考価格 34,800円
食器量 16点(2〜3人分)
サイズ 幅425 × 奥410 × 高455
機能 温風乾燥、分岐水栓、上部トレイ
水洗いモード、乾燥モード

3位は「サンコー」です。

サンコーは2位のアイネクスと同じOEM生産ですが、アイネクスよりもほんの気持ちサイズが小さい、定格消費電力がややかかる、という理由で順位を決めさせていただきました。

その他の機能はまったくもって同じです。

アイネクスとサンコーのどちらにしようか迷ったら、扉の色がブラックかホワイトかで選んでしまってもいいのかなと思います。

新色ブラックもかっこよくておすすめです。

サンコー公式サイト

4位 ホビナビ

おすすめ度 ★★★★☆
参考価格 29,800円
食器量 16点(2〜3人分)
サイズ 幅428 × 奥425 × 高458
機能 温風乾燥、分岐水栓、上部トレイ
水洗いモード、乾燥モード、UV除菌

4位は「ホビナビ」です。

ホビナビは2位のアイネクス、3位のサンコーと同じOEM生産で、3社の中では一番最後に参入してきたメーカーかと思います。

UV除菌という他にはない機能が付いて、2万円台で買えるのはお得です。

ホビナビ公式サイト

5位 シロカ

おすすめ度 ★★★★☆
参考価格 59,800円
食器量 16点(2〜3人分)
サイズ 幅420 × 奥440 × 高470
機能 送風乾燥、分岐水栓、上部トレイ、給水トレイ
タイマー、チャイルドロック、オートオープン
※アドバンスシリーズのオートオープンタイプ(SS-MA251)の仕様

5位は「シロカ」です。

今回は「ベーシックシリーズ」と「アドバンスシリーズ」という2種類の中から、最新機種の「オートオープンタイプ」を比較しました。

オートオープンタイプは、洗い終わったあとに自動で扉が開くというのが特徴で、自然乾燥を促してくれる効果があるようです。

他にも分岐水栓への切り替え、上部トレイ、タイマー、チャイルドロックが付いており、さらに給水トレイがあることで、水を入れやすい仕様になっています。

ベーシックシリーズはすぐに壊れやすいなどの口コミもあり正直微妙ですが、アドバンスシリーズに関しては今後期待できそうです。

シロカ公式サイト

6位 マクスゼン

おすすめ度 ★★★★☆
参考価格 27,800円
食器量 15点(2〜3人分)
サイズ 幅454 × 奥413 × 高491
機能 送風乾燥、分岐水栓、下から給水
タイマー、チャイルドロック

6位は「マクスゼン」です。

マクスゼンは分岐水栓への切り替え、タイマー、チャイルドロック、下から給水ができる機能が付いて、2万円台で買うことができます。

そしてかわいいデザインも魅力のひとつです。

ただし口コミでは水量不足のエラーが出て使えないとの報告もあり、惜しくも順位を下げる結果となりました。

マクスゼン公式サイト

7位 東芝

おすすめ度 ★★★☆☆
参考価格 34,800円
食器量 15点(2〜3人分)
サイズ 幅420 × 奥435 × 高435
機能 送風乾燥、給水トレイ、乾燥モード

7位は「東芝」です。

東芝は4位のシロカと同じOEM生産で、水こぼれを防ぐ給水トレイと、乾燥のみのモードが付いています。

とにかく洗うことだけに特化した必要最低限の機能で、大手の安心感を買いたいという方にとってはいいかもしれません。

東芝公式サイト

8位 アイリスオーヤマ

おすすめ度 ★★★☆☆
参考価格 34,800円
食器量 15点(2〜3人分)
サイズ 幅420 × 奥445 × 高435
機能 送風乾燥、タイマー
ガラスドアタイプ(PZSH-5T-W)の仕様

8位は「アイリスオーヤマ」です。

アイリスオーヤマは4位のシロカ、7位の東芝と同じOEM生産で、これまでに3モデルを販売しています。

今回は最新機種のガラスドアタイプを比較しましたが、タイマーが付いている以外に特筆すべき点はなく、必要最低限な機能になっているようです。

知名度のあるメーカーなので、口コミの数はダントツで多いものの、すぐに誤作動や故障をして使えないとの報告もあり、順位を下げる結果となりました。

アイリスオーヤマ公式サイト

9位 エスケイジャパン

おすすめ度 ★★☆☆☆
参考価格 31,499円
食器量 12点(1〜2人分)
サイズ 幅412 × 奥378 × 高422
機能 温風乾燥、乾燥モード

9位は「エスケイジャパン」です。

エスケイジャパンは温風乾燥を搭載しており、乾燥のみのモードと唯一タンクを取り外して給水することができます。

ただし口コミでは水漏れが起きるとの報告が多く寄せられているため、順位を下げる結果となりました。

エスケイジャパン公式サイト

10位 ベルソス

おすすめ度 ★★☆☆☆
参考価格 39,000円
食器量 14点(2〜3人分)
サイズ 幅406 × 奥443 × 高465
機能 温風乾燥、上部トレイ、乾燥モード

10位は「ベルソス」です。

ベルソスは温風乾燥を搭載し、上部トレイと乾燥のみのモードが付いています。

ただし口コミではE9というエラーコードが出て使えないとの報告が多く寄せられているため、順位を下げる結果となりました。

ベルソス公式サイト

スポンサーリンク

まとめ

以上が、タンク式食洗機おすすめランキング10選です。

この記事のおすすめは、パナソニック、アイネクス、サンコー、ホビナビ、シロカ、マクスゼンの上位6メーカーまでかなと思います。

各メーカーの仕様を比較するには、以下の表をご覧ください。

どなたかの参考になれば幸いです。

メーカー 参考価格 販売日 サイズ 重量 食器量 洗剤量 水量 定格消費電力 乾燥方式 その他機能 電源コード 排水ホース 給水ホース
1位 パナソニック

83,160円 2021/9/13 幅550
奥341
高600
19kg 24点 5g 9L 1165W/1185W 温風 分岐水栓、上部トレイ
タイマー、下から給水、乾燥モード
1.9m 1m 別売
2位 アイネクス

31,900円 2019/10/27 幅428
奥425
高458
13kg 16点 6g 5L 900W 温風 分岐水栓、上部トレイ
水洗いモード、乾燥モード
1.5m 1.6m 1.6m
3位 サンコー

34,800円 2020/2/13 幅425
奥410
高455
13kg 16点 8g 5L 934W/950W 温風 分岐水栓、上部トレイ
水洗いモード、乾燥モード
1.4m 1.5m 1.5m
4位 ホビナビ

29,800円 2020/10/31 幅428
奥425
高458
13kg 16点 8g 5L 850W 温風 分岐水栓、上部トレイ
水洗いモード、乾燥モード、UV除菌
1.4m 1.5m あり
5位 シロカ

59,800円 2021/4/25 幅420
奥440
高470
13.5kg 16点 4g 6L 726W/740W 送風 分岐水栓、上部トレイ、給水トレイ
タイマー、チャイルドロック、オートオープン
あり 1.5m 1.5m
 メーカー 参考価格 販売日 サイズ 重量 食器量 洗剤量 水量 定格消費電力 乾燥方式 その他機能 電源コード 排水ホース 給水ホース
6位 マクスゼン

27,800円 2021/1/6 幅454
奥413
高491
13.5kg 15点 8g 6L 730W 送風 分岐水栓、下から給水
タイマー、チャイルドロック
2m あり あり
7位 東芝

34,800円 2020/7/10 幅420
奥435
高435
13kg 15点 不明 5L 500W/520W 送風 給水トレイ、乾燥モード あり 1.5m
8位 アイリスオーヤマ

34,800円 2021/3/2 幅420
奥445
高435
13kg 15点 6g 5L 512W/526W 送風 タイマー 2m 1.5m
9位 エスケイジャパン

31,499円 2018/8/22 幅412
奥378
高422
12.6kg 12点 不明 6L 950W 温風 乾燥モード 2m 1.1m
10位 ベルソス

39,000円 2020/1/8 幅406
奥443
高465
12.5kg 14点 不明 4.7L 950W 温風 上部トレイ
乾燥モード
1.9m 1m
メーカー  参考価格 販売日 サイズ 重量 食器量 洗剤量 水量 定格消費電力 乾燥方式 その他機能 電源コード 排水ホース 給水ホース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\シェアする/
YUTORI TALK

Comments

タイトルとURLをコピーしました