ライフハック

ステンレス鍋で鶏むね肉やささみを茹でた後のこびりつきを落とす方法

ステンレス鍋で鶏むね肉やささみを茹でた後のこびりつきを落とす方法

ステンレス鍋を愛用中のyutoriです。

この記事では、ステンレス鍋で鶏むね肉やささみなどを茹でた後のこびりつきを落とす方法をご紹介しています。

研磨剤やたわしなどでゴシゴシこすって傷をつける必要はありません。

よろしければ、お付き合いくださいませ。

スポンサーリンク

ステンレス鍋のこびりつきを落とす方法

それではさっそく、ステンレス鍋のこびりつきを落とす方法をご紹介します。

昨晩に鶏むね肉を茹でて放置したステンレス鍋がこちらです↓

ステンレス鍋にこびりついた汚れbefore

しっかりとこびりついてますねw

そして、そんなこびりつきを落としてくれる救世主がこちら↓

重曹ちゃん

「重曹(ちゃん)」です!

なぜ重曹でこびりつきが落とせるのか、分りやすく解説しているサイトがありましたので、以下に引用させていただきます。

汚れ落ちの仕組み

引用元:ナチュラルクリーニング

お肉などのタンパク質汚れ=酸性の汚れには、その反対の性質を持つアルカリ性の洗浄剤が効果的のようです。

次に具体的な落とし方について↓

ステンレス鍋のこびりつきを落とす方法
  1. たっぷりの重曹と水を加える
  2. しばらく煮たあと放置する
  3. 水を捨て通常どおり洗う

1. たっぷりの重曹と水を加える

たっぷりの重曹と水を加える

今回は2.1Lの鍋に、約1.5Lの水と、付属のスプーン1杯(料理用大さじ3杯)の重曹を入れました。

2. しばらく煮たあと放置する

しばらく煮たあと放置する

火をつけてしばらく煮ていくと、ぶくぶくと発泡しながら重曹が溶けていきます。そしてしばらく煮た後、火を止めて数時間放置します。

3. 水を捨て通常どおり洗う

水を捨て通常どおり洗う

十分に冷まし水を捨てたら、通常どおりスポンジで洗っておしまいです。

ビフォーアフター↓

ステンレス鍋にこびりついた汚れbefore
Before
ステンレス鍋にこびりついた汚れafter
After

綺麗に落とすことができました!!!

最後に注意点です↓

  • 煮る前に重曹を入れない
  • アルミの鍋には使用しない

熱湯に重曹を入れるとふきこぼれる危険性があり、アルミの鍋に使用すると変色する恐れがあります。

スポンサーリンク

まとめ:重曹はマルチに使えておすすめ!

いかがだったでしょうか?

今回は鶏むね肉やささみなどを茹でた後のこびりつきについてご紹介しましたが、他の食材で焦げ付いたときにも問題なく対応できると思います。

重曹は粉末のまま研磨剤として使ってもいいですし、掃除や消臭、入浴剤などマルチに使えておすすめです。

以上、どなたかの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
\シェアする/
YUTORI TALK

Comments

タイトルとURLをコピーしました