目の下のクマ

【ほぼ半額】目の下のクマ取りにかかった費用を公開【体験ブログ】

【ほぼ半額】目の下のクマ取りにかかった費用を公開【体験ブログ】

長年クマに悩んでいたyutoriです。

この記事では、目の下のクマ取りにかかったリアルな費用を公開しています。

私は2019年の秋頃に、美容クリニックで「目の下のクマ(ふくらみ)取り」をしました。正式には「経結膜脱脂」という治療法です。脱脂のみで、脂肪注入や皮膚切開はしていません。

スポンサーリンク

目の下のクマ取りにかかったリアルな費用を公開

それではさっそく、目の下のクマ取りにかかったリアルな費用を公開します。

モニター利用でほぼ半額

結論から言うと、総額で「275,000円」かかりました。

内訳がこちら↓

治療名標準金額モニター割引率割引後金額
経結膜脱脂

PRP療法
463,81046%250,457
笑気麻酔2,710100%0
端数割引-457
税抜金額250,000
税込金額275,000

モニター利用でほぼ半額になっています。

本当はPRP療法とかいらなかったんですけど、小ジワを指摘され受けるハメ?になりました。結果、小ジワは改善されずだったので、個人的にPRP療法はおすすめしません…泣

モニターって実際どうなの?

モニターは費用を安く抑えられるメリットと、顔出しをするデメリットがあります。

ただし今回のように治療をする部位が目元だけの場合、写真掲載も目元のみでOKとするクリニックもあります。実際に私が受けたところも目元のみでした。

後日クリニックのサイトで自分のモニター写真を確認してみましたが、探すのに苦労したくらい、誰だか判別するのが難しかったです。

まとめ:目の下のクマ取りをするならモニターが安くておすすめ!

簡単ではありますが、以上が目の下のクマ取りにかかったリアルな費用です。

こういうのって安いに越したことはないけど、安すぎても不安だったりしますよね。

そんなときは信頼のおけるクリニックのモニター制度を利用して、少しでも安く受けるのがおすすめかなと思いました。

どなたかの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
YUTORI TALK

コメント

タイトルとURLをコピーしました